美容液

ビオメディ基礎化粧品の魅力

「LG100」の常在菌フローラを整える力。

  1. ビオメディ・エッセンスミルクリームの効果は嘘?悪い口コミは?
  2. ※アトピー・敏感肌※ビオメディ「常在菌フローラ健全化」の効果!

BioMedi(ビオメディ)がアトピー・敏感肌に優しい理由は「常在菌フローラ」に有り!?

BioMedi(ビオメディ)基礎化粧品

BioMedi(ビオメディ)は、まだ誕生してからの年月は浅いのですが・・SNSを通じて、 人気拡大中の基礎化粧品となっています。

実際に、私も使用してみているのですが、いろいろな意味で「肌への優しさ」を実感しているところです。

ビオメディのことをいろいろ調べていくうちに、一番のポイントと感じたのが「常在菌フローラを整える力」。

ここでは、ビオメディ化粧品が持っている「常在菌フローラを整える力」について、わかったこと・感じたことを ご紹介したいと思います。

目次

常在菌フローラ(スキンフローラ)とは!?


常在菌フローラ

「腸内フローラ」という言葉は結構聞いたことがあると思いますが・・。「スキンフローラ」はまだ、聞いたことが無い という方も少なくないかもしれませんね。

「腸内フローラ」は、「腸内の細菌環境」を意味しています。それと同様に、「スキンフローラ」というのは、 「肌の常在菌環境」のことを意味しているんですね。

肌の表面には、多種多様な細菌が存在しているんですよね。良い細菌(善玉菌)もいれば悪い細菌(悪玉菌)も存在。それらを すべて含めて「常在菌」と呼ばれています。

「肌バリアー」という言葉がありますが、その肌バリアーの役割を担っているのが、この「常在菌」なのです。

ただ、常在菌が沢山いればよいというわけではなくて、肌のバリアー機能を持つためには、良い細菌を中心としたバランスの良い細菌環境 となっていることが大切なんです。

アトピー・敏感肌は常在菌フローラの乱れが源に


肌バリアー機能

一般的な「肌荒れ」「ニキビ」などはもちろんのこと、「アトピー」「敏感肌」なども根幹的な要因となっているのが・・。

●常在菌フローラの乱れ(スキンフローラ・バランスの乱れ)

と言われています。

常在菌フローラの乱れ(スキンフローラ・バランスの乱れ)によって、肌のバリアー機能が低下。その結果、 アトピーや敏感肌の症状に繋がってしまいます。

もちろん、アトピーなどは、他に多様な要因が存在していますので、あくまでもひとつのきっかけという 事ではありますが、肌のパリアー機能が強ければ、外部からの刺激を感じなくて済むんですね。

アトピー・敏感肌の症状が出にくくなるわけです。

ですから、日々の肌のお手入れにおいて。

●常在菌フローラの乱れを解消すること
●スキンフローラを整えること


は、すっごく重要なことだと思うようになったんですよ。

これがアトピー・敏感肌の方にとって、スキンケアのベースかなぁ・・・と思っています。

ビオメディには常在菌フローラ改善が期待できる成分「LG100」がたっぷり含有


LG100の効果

ビオメディのオールインワン化粧品「エッセンスミルクリーム」には、常在菌フローラ改善が期待できる成分「LG100」がたっぷり含有 されていました。

「LG100」という成分は、乳酸菌を元に作られる成分で、肌表面の悪玉菌を減少させて、善玉菌を増やしてくれる・・そんな 効果が期待できるようなんですね。

エッセンスミルクリームに含まれている全成分に関しては、こちらの記事※副作用と安全性※ビオメディ エッセンスミルクリームの成分と効果に記していますが・・。

その中で「α-グルカンオリゴサッカリド」と表記されているのが「LG100」なんですね。他にも「ヨーグルト液」にも含まれているようなので、ビオメディにはLG100が豊富に含まれていることが分かります。

腸内フローラを整えるのには「乳酸菌」が効果的であることは、多くの方が体験的に知っていること。

スキンフローラを整えるのにも「乳酸菌の力」が大いに役立つというのは、納得です。

ビオメディの「肌バリアー重視」が肌への優しさに。


肌に優しい化粧品

ビオメディ・エッセンスミルクリームを使い始めて、まず感じたのが、「肌への優しさ」です。

この「優しさ感」がアトピー・敏感肌の方にとって、大きな安心感になるものなんですよね。

肌の状態がほんとにう良くなるのには、どうしてもある程度時間 がかかるもの。肌のターンオーバー期間などが関係していますからね。

効果が実感できるまでの間・・なんといっても「不安が無く使用出来ている」というのが、とても大きな要素です。

少しでも「肌への刺激」などが感じられてしまっては・・「不安」になりますよね。

*このまま続けていっていいのか?

そんな気持ちが芽生えてしまっては、適切に使用し続けていくことが出来なくなってしまいます。

ビオメディ・エッセンスミルクリームは、「薬用作用」に傾倒するのではなく、「肌のバリアー機能の改善を重視」していることも、 肌への優しさを感じるポイントとなっています。

アトピーに有効な理由とは!?


人間に、もちからある皮膚常在菌。 アトピーの方の肌には皮膚常在菌の中に黄色ブドウ球菌という悪玉菌が多いことがわかっています。

そういった悪い働きをする菌を極力排除して、良い働きをする菌を増やすことが必要に。

アトピーのスキンケアとして、主に「肌バリアー」を回復させることが効果的な対策となるのです。

そういう意味で、ビオメディは、期待が持てる基礎化粧品となりそうです。

ビオメディ・エッセンスミルクリームの最新情報!


現在、人気が急激に高まっているようで、需要に供給が追い付かない状態となっているみたいなんですね。

「¥540円(税込)」で購入出来るエッセンスミルクリームのお試し品(18ml)があるのですが、現在、生産が 追いつかずに欠品中とのこと。

※「11月中旬以降」に再入荷予定とのことです。

本当に大人気になりつつあるようですね。本品も入手困難にならないことを祈っています。(笑)

しばらく、使い続ける予定なので。

ビオメディ・エッセンスミルクリームの概要

ビオメディ・エッセンスミルクリーム


●通常価格(単品購入):¥3,996円(税込)

公式SHOP割引価格(定期便コース):【初回】¥2,997円(税込) 【二回目以降】¥3,596円(税込)

現在、「最安値」で購入出来るのが下記「公式SHOP」となっています。

↓↓↓

併せて読みたい「アトピー肌のスキンケア」関連情報

「ビオメディの効果」関連情報

  1. ビオメディ「ファンデ・石鹸・ミルクリーム」の全成分を調査!
  2. ※アトピー・敏感肌※ビオメディ「常在菌フローラ健全化」の効果!
  3. ※成分効果※ビオメディ化粧品に含まれる「エラスチン」とは!?
  4. ※抗酸化作用※ビオメディ化粧品「フラーレン」の効果とは!?
  5. ※ニキビ効果※ビオメディ化粧品「ビタミンc誘導体」の役割とは!?
  6. ※口コミ評価※ビオメディ・ファンデーションのメリット&デメリット
  7. ビオメディ化粧品「ニキビ効果」を正しく理解!アクネ菌を活かす

「BioMedi(ビオメディ)」の関連情報