美容液

ビオメディ「エッセンスミルクリーム」

副作用は無いの?安全性の確認。

  1. ビオメディ・エッセンスミルクリームの効果は嘘?悪い口コミは?
  2. ※副作用※ビオメディ エッセンスミルクリームの安全性は!?

ビオメディ エッセンスミルクリームの副作用と安全性!

BioMedi(ビオメディ)の副作用と安全性

ビオメディ エッセンスミルクリームは、口コミ検証から「敏感肌」「アトピー」 の方にも、期待を感じて、活用されている美容液であることがわかりましたが。

ここでは、さらに踏み込んで、エッセンスミルクリームに含まれている成分に、何か「副作用」とか「安全性」に注意すべき要素が 無いかどうかを検証してみたいと思います。

美容液は、日々継続して使用していきたいアイテムですからね。

「肌に合う合わない」といったことがあるのは仕方がないとして、含まれている成分に不安が無いかどうかは ちゃんと理解しておきたいものですから。

目次

ビオメディ エッセンスミルクリームに含まれている全成分


ビオメディに含まれている成分

まずは、「副作用の有無」「安全性」を確認するために、エッセンスミルクリームに含まれている全成分を 調べてみました。それが下記です。

●含有全成分
水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、α-グルカンオリゴサッカリド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トウモロコシエキス、フラーレン、ヨーグルト液(牛乳)、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル (C12-13)グリセリル、ヒアルロン酸 PG、加水分解エラスチン、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、アカヤジオウ根エキス、ブクリョウタケエキス、モモ 果実エキス、ボタンエキス、カンゾウ根エキス、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ステアリン酸、バ チルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル -10、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、(アクリレーツ/ア クリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、カルボマー、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、PVP、水酸化K、キサンタンガム、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

エッセンスミルクリームの「7つの美容有効成分」を検証。


ビオメディに含まれている7つの美容有効成分

エッセンスミルクリームには、美容主成分として、下記「7つの美容有効成分」が含まれていました。

●LG100(皮膚常在菌バランスを整える)
●植物プラセンタ(肌のハリ促進)
●フラーレン(肌のハリ促進)
●浸透持続ビタミンC(肌の美白)
●コラーゲン(肌の弾力性)
●ヒアルロン酸(肌の弾力性)
●エラスチン(肌の弾力性)


■「副作用」に関して。
上記「7種類の成分」に関して、副作用の有無を調べてみましたが、特に副作用の報告はありませんでした。 「副作用」の心配はまったく無しと言えそうです。

■「安全性」に関して。
「安全性」に関しては、主に「アレルギー反応の有無」を対象として調査してみました。 わずかな頻度(確率)ではありますが、下記がアレルゲンとなったことのある成分となっています。

※コラーゲン(タンパク質)・ヒアルロン酸・浸透持続ビタミンC(ビタミン C 誘導体)

アレルギー体質の方は、まずは、ご自身が上記3成分に対して、「アレルギーを発症したことがあるかどうか」を 確認していただければと思います。

とはいえ、エッセンスミルクリームに含まれている成分量は少ないもの。

現時点では、アレルギー反応が生じたという事例報告などは見当たりませんでした。

エッセンスミルクリームの「9つの和漢植物エキス成分」を検証。


ビオメディに含まれている成分

ビオメディ エッセンスミルクリームには「9つの和漢植物エキス成分」が含まれています。

それが下記成分です。

●トウキ根エキス(肌の潤い)
●シャクヤク根エキス(血行促進)
●アカヤジオウ根エキス(貧血改善)
●ブクリョウタケエキス(更年期障害)
●モモ果実エキス(ニキビ・肌荒れ改善)
●ボタンエキス(肌荒れ・老化防止)
●カンゾウ根エキス(メラニン生成の防止)
●ハトムギ種子エキス(肌のトラブル抑制)
●ダイズ種子エキス(ホルモンバランス)

いずれも、古くから漢方として活用されてきていたもの。漢方薬は生薬(しょうやく)が組み合わせされおり、 実は、副作用が存在しているものも含まれています。

ただ、上記成分に関しては、主だった副作用の報告は見当たりませんでした。

こちらも安心して活用することが出来そうですね。

ビオメディ エッセンスミルクリームの安全性「8つの無添加」


8種類の無添加

安全性という意味では、身体に対して余分な刺激が無いことも重要な要素のひとつと考えています。

そういう意味では、「化学成分の無添加」も気にかけておきたい要素のひとつかと。

ビオメディ エッセンスミルクリームでは、下記「8つの成分が無添加」となっていました。

・パラベン・アルコール・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェート

まとめ:副作用心配は無さそうです。


安全性に関するまとめ

ビオメディ エッセンスミルクリームに含まれている成分を調べてみると「副作用」の心配は無いことがわかりました。

気にかけておくとしたら、「アレルギー体質の方において、アレルゲンとなる成分有無の確認」ですね。

まあ、アレルギーに関しては、ビオメディに限った話では無く、食品も含めて、「摂取するもの」「肌に付ける成分」のほぼ全てが 対象となるもの。

自分にとって「苦手な成分」を理解しておくことはとっても大切な要素ですよね。

そんなアレルギーを除けば、エッセンスミルクリームは安心感の高い美容液と言えそうです。

ビオメディ・エッセンスミルクリームの概要

ビオメディ・エッセンスミルクリーム


●通常価格(単品購入):¥3,996円(税込)

公式SHOP割引価格(定期便コース):【初回】¥2,997円(税込) 【二回目以降】¥3,596円(税込)

現在、「最安値」で購入出来るのが下記「公式SHOP」となっています。

↓↓↓

ビオメディの「安全性」関連情報

「BioMedi(ビオメディ)」の関連情報